M&Aオークションについて

M&Aの場合、買う側は買う意思を公開してもリスクがありませんが、売る側にとっては、会社を売るということを公開すると信用に傷がつき、営業の継続が難しくなる恐れがあるため、売却の意思は一般には公開されません。
そのため、M&Aの仲介業者は売却情報を得るために、セミナーを開いたり、DMを流したり、会計事務所に手数料(総手数料の20%前後)を払って紹介をしてもらったり、多額の営業費用をかけています。

このような業態ですので、M&Aの対象企業が中小企業では営業コスト割れになってしまい、中小企業を積極的に取り扱うことはしておりません。
そこで、みんなのM&Aでは、売り手側の事情に十分配慮し、匿名で企業情報の一部だけを公開し、交渉権のオークションを行い、最高額の買い手に対してのみ詳細情報を開示するという仕組みにしました。また、売り手側の手数料は無料としてあります(キャンペーン期間のみ)ので、だれでも気軽に案件を登録できるようにしてあります。
また、買い手にとっても手数料が画期的に安くなっているため、取引コストを大幅に削減できるというメリットがあります。

まずは、現在のM&Aの一覧をオークションページによりご確認ください。

ご利用の流れ

譲渡希望、買収希望にかかわらず、みんなのM&Aを初めてご利用の方は「ご利用の流れ」ページよりご確認ください。

オークション一覧

現在のM&A案件を閲覧することができます。詳細ページに関しましては、無料会員登録後に閲覧可能となります。

譲渡案件登録

みんなのM&Aで譲渡案件登録をご希望の場合は、「譲渡案件登録」ページよりご登録お願いいたします。

成約事例

みんなのM&Aにて過去に成約した事例の一部を掲載しております。